unchantotaro blog💫心が元気になるといいな☺️

🤗スポーツ栄養学、お仕事の向き合い方、心の向き合い方など楽しく発信してます🤗

感情の根っこにあるものって何なのか?

感情の根っこにあるのは何か?

 情けない自分を好きになれない反面、他者から情けない自分を嫌われる事に恐れている。

 そんな自分から目を背けて隠して生きてきているのにその部分を他人に指摘されたらどうなる?

         ↓

       すごく傷ついて、辛い

 ・自分自身ですら、等身大の自分を受け入れられていないのに他人に弱みを突かれたら冷静で居られなくなる。

         ↓

    ・痛いところを突かれれば自分を護りに入るようになる。       

         ↓

・自分はそれ以上弱みに入ってこられないよう相手を理論で攻撃します。

・突かれると痛い弱点が多ければ多いほど相手の言動で感情的になる。

そうなると冷静でいられなくなるから一気に攻撃してくる相手と同じレベルまで下がってしまう。

 そうすると、他者は、誰でもどうでも良いんだ!人なんか・・・嫌い!!

みんな自分をわかってくれないんだ。。。😭と孤独になる。

 

低次元です(笑)☺️

 あまりにもこれでは両極端です!

これでは、本当は自分をわかって欲しいけど、自分の心を大切にしないから

人にわかってもらう事ができない。自分の感情すらコントロールできなくなる。

 そんなふうな感情であるなら、すごく生きづらさを引きずっているんだと思います。 

 自分の過去の経験から考えると・・・・🤔

 負のスパイラルになって人生が面白くなくなりますね。

 かけがえのない自分の心を自分で護って、大切な存在にしましょう❣️

 自分の心の外側(周囲)ばかり意識すると良いことも逃しやすい。

でも自分の心の内側をしっかり、(外側をみるように)観察し声を聞いて

自分の心を癒してあげたら、今まで過去に、周囲の大人たちが心ない態度や言葉を自分に言ってきていたことも、気にならなくなる。

 

 それは、自分の心の叫びに気づいたから・・・・

https://www.unchantotaro.com 心が元気になるといいな

HP からもblog見れます。

誰だって人間機能不全です。ロボットや機械じゃないもんね😊

ご訪問ありがとうございます。🤗