unchantotaro blog💫心が元気になるといいな🤗

🤗スポーツ栄養学、お仕事の向き合い方、心の向き合い方など楽しく発信してます🤗

プランニングの大切さ(*´ー`*)

新年を迎え、早速新しいことに取り組むためのプランを考えている方も少なくないと思います。

 また新年度まであと3ヶ月を切りましたね。

今回は新しいことを始めるときの向き合い方、どんなふうに準備をすると行動に移しやすいか?ということを考えたいと思います。

 

何か会社内で、イベントする時ってさすがに行き当たりばったりっていうわけにはいきませんね。

ご自身で起業して事業展開している方でも中には、まず、ざっくり頭の中で描いていることをやってみてから、

・その出た結果次第で改善策など次にアクションを考えるというケース

・しっかり下調べ(マーケティング・リサーチ)をしてからという方もいるでしょう。

 自分はどちらかというと、綿密な計画をしてから動く方かな?・・・🤔

 

どちらのケースもまとめてみると

まずは計画を立てると紙に書き出してみる。⏩⏩考えたことをまず見えるかして思考を整理していく。

そうすること(紙に書き出す事で)で何が必要で、何がいらないかを知り抜けている箇所に気づくこともできます。

これをローンチ・プランとも言います。

例えば、少人数制のパーティーを企画するとします。(イベント企画)

そんな時、1枚の紙にどんなパーティーにしたいのか?

参加人数、どんな年齢層の方を対象にするか?

いつどこで?どんな食事にするか?食事の形式は?(立食?座敷?テーブル?)和・洋・中?などをまず紙に書き出す。

 下調べをする。

 調べて書き出すことで、上記にもありますが抜けも防げて気づきもでます。

そうすることで後々データとして残して次のイベントに活用できる部分が出てきます。

 

(まとめ)

・プランを立てるということはまずは、下準備が必要です。

・即実行もフットワークが軽くて決して悪いことではないですが、チームでプランニング

に携わる場合はやはり紙に書き出したら行き違いも起きないし統一する事ができます。

・書き出したら最終的に必要最低限のことを書いていくと誰もがわかりやすい。

・ということはすぐできることをアクションに落とし込むことができます。😉

 

 いろんなプランニングをし時には失敗しながら試行錯誤するのもプランニングのプロセスだと日々感じます。

 

ご訪問ありがとうございました😊

https://www.unchantotaro.com

心が元気になるといいな⤴️HPでも順次更新中!

いつも応援メッセージ、励ましのお言葉ありがとうございます。

 励みになります。😊