unchantotaro blog💫心が元気になるといいな🤗

🤗スポーツ栄養学、お仕事の向き合い方、心の向き合い方など楽しく発信してます🤗

商品の開発、販売する時にフォーカスしたい事😊

商品を開発するときや販売していくときにどんなことを考えて行動しますか?

商品企画からマーケティング(市場調査)にいたり、いろんなことを

試行錯誤しながら商品にし消費者(お客様)に提供できるようになりますが・・・

 商品を使ってみて満足度はどうなんだろう?

 その商品の反応は?

 リピート頻度は??

 もっと期待以上のものが出ないかな???ヒトの性???

 最近話題のヒトの心の『仕組み』について考え記事にしたいと考えます。

 

今日はある著書を参考に

 ヒトの心の体験(デザイン)を揺り動かす事を3つに分けると???

 

『デザイン』とは?

審美性(見た目の美しさ)を根源に持つ計画的行為の全般を指すものである。意匠、設計、創意工夫など。

 ①直感

・仮説を持つ⏩試してみる⏩予想通りだった(歓喜)

 ②‼️驚き⁉️

・誤解⏩驚愕(大きな驚き)⏩試す

 ③物語(ストーリー)=デザイン

・ユーザー自体の物語が生み出せる。(映画🎬・アニメ)主人公が翻弄されて成長し

自分なりの意思を持っていく。

・これらは商品を販売するプロセスにも活かせる。

(例えば)

試食販売を展開するとします。

新商品、話題の商品を販売するプロセスで、どんなコミュニケーションを

お客様にすると、お客様はその商品を目に止めて買ってくれますか?

『新商品の〜です・・・・・』

1.食べてみると、思ったより美味しい。香りも舌触りもいい⏩買ってみよう!

2.〜の産直品です。本日届きました。/作り手の試行錯誤の商品です。⏩コメントも聞けて納得!買ってみよう!

3.予想通りの味だった⏩手堅いから買ってみよう!

 

・どんな風に目をつけ狙いを持ってコミュニケーションを図り販売すると売れるか?

・ヒトの心が動くということは、売るひとの言葉も加わると、感動の度合いが大きくなる。

こんなことを考えて(意識し)接客してみると、購買に繋がりやすい。

(最後に)

試食、試飲というのはどんな味、物なんだろうという好奇心がきっかけで

その後の商品の満足度やリピート率上昇しさらなる改良を遂げる商品も数々ある。

ロングランになっていく商品は食品に限らずヒトの心を動かす力かもしれませんね。

 

 ご訪問ありがとうございます😊

https://www.unchantotaro.hatenablog.com/心が元気になるといいな

 でも順次更新中‼️

お仕事の取り組み方シリーズも絶賛発信中!

心理学、脳科学、スポーツ栄養学!学び発信しています。

コメント📝、お問合せお待ちしています

読者登録、Facebook Unchantotaro Tami

Twitterフォローよろしくお願いします。