unchantotaro blog💫心が元気になるといいな🤗

🤗スポーツ栄養学、お仕事の向き合い方、心の向き合い方など楽しく発信してます🤗

野菜の赤色素 カプサンチンの効果 😋 栄養学コラム😍

みなさん、今回は赤色色素について記事にしたいと思います。

赤いお野菜って、何を思い浮かべますか?🍅、赤玉ねぎ、ラディッシュ、赤色ピーマン

などたくさんありますね〜。あっ🤭唐辛子もあった!!

サラダに🥗するとたくさんの栄養が取れますね。

 

その中でも真っ赤な代表選手🍅tomatoes🍅=リコピンですね。

トマトは時期🍅サラダにしてたくさん食べて下さいね〜。

 

カプサンチン

この色素も実は赤なんですよね〜😍真っ赤なパプリカは色鮮やかですが

これもカプサイシンの色素なんですね。前回も記事にしました、カロテノイドの仲間です。

🫑ピーマンも収穫しないでそのままにしておくと徐々に赤くなりますが、

赤い色素のカプサイシンが徐々に出てくるんです。

この赤色の色素の中に強い抗酸化力含まれていて善玉コレステロールを増やす効果やがん予防

動脈硬化予防の働きがあるんです。

若返りにも効果があるのでかなり注目してますね!

カプサンチンの抗酸化力はβカロテンやリコピンが豊富なトマトと🍅同じくらい強いのでオドロキ‼️

 

カプサイシン

よく名前が似ていますが、唐辛子の辛味成分🌶ですね。

血行、血流をよくする働きがあり効果があります。

温湿布の成分には唐辛子成分🌶が入っているものも多くありますね。慢性的な肩こり腰痛を

血流の促進を持ってサポートする裏方さんです。

カプサイシンはアドレナリンの文基を促しそれによりエネルギー代謝が上がるため

体温が上昇し汗が出ますそれに伴いエネルギー代謝が活発になるので自律神経にもいいですね。

血行をよくし肥満予防やコレステロールの上昇を抑える働きがあります。

紅唐辛子🌶はお米の虫除けにも効果的です。

 

 激辛つけ麺、とか激辛食品ってよく聞きますが辛すぎるのも考えものですね。

 ・刺激物ですので大量に摂らない。消化機能上よくありません。胃などの粘膜を傷つけますので、心配です。

 ・痩せる効果があると言っても適量を心がけよう!

 美味しいな〜😋っていう位に使いましょう!

少し、塩気が足りないな〜って感じたり、高血圧で減塩を心がけている方は

一味、七味とうがらしで辛さを調整するといいと思います。

どうしても、減塩を気になさる方も多くいらっしゃると思います。

 例えば、味噌汁、豚汁、おうどん、日本そば、沖縄そば・・・も一味や七味で塩気を補うと香りや風味まで補えますね。

 

香りや風味といえば・・・🤔

レモン、シークワーサー、ゆず、ハーブ🌿などの香りや酸味の補給に使えますね。

青紫蘇やネギは薬味にもってこいです。

 

高血圧の方、生活習慣病予防をしている方はカプサイシンの効果を試してみませんか?

きっと力強い味方になりますよ😊

 

ご訪問ありがとうございます😊

https://www.unchantotaro.com 心が元気になるといいな

HPでも公開しています。

順次更新中!

読者登録お願いします🤲

ヤフオク!メルカリでも うんロックサービス営業中!覗いてみてね

いつも応援ありがとうございます。

コメント(フィードバック)、HPでのご質問引き続きお待ちしてますね〜