unchantotaro blog💫心が元気になるといいな🤗

🤗スポーツ栄養学、お仕事の向き合い方、心の向き合い方など楽しく発信してます🤗

マーケティングでのSNSでの情報発信、Promotionの必要性について考えてみました🤗

最近、個人でもSNSの情報発信のツールとして利用する人が主流となりました。

このコロナ禍、SNS(twitter,Instagram、LINE、Facebook、ブログ、メルマガ)など

個人でのSNS普及と共に(ブログ➕S N S)はビジネスとしても画期的な方法となりましたね。🤗

 

 コロナ禍でお店の対面販売のみならず対面販売メイン以外の新たな方法で販売しようとするお店、経営者が増えたように思います。

 例えば

(ECサイトから直接購入、申し込みができるようにしたり

 Eコマースなどを利用して手軽に購入できるようになってきています。)

 

ではどのような方法で自分の出しているお店や会社をわかってもらう(見つけてもらえるかを)考える必要がある。

 その方法

 ❶(お店の存在)をより多くの人に知ってもらう。

 ❷自分たちの活動を理解してもらう

 ❸購入につながるように仕組みを作って行く事。

 

SNSの情報発信の在り方(大切さ)を用いた販売方法を考える必要性がある。

(ただ投稿する、記事を載せるではない。⏩編集し更新していく必要性がある)

 

 今から約5〜10年程前ではインターネットでも会社の企業のHPが主流であった。

 SNSも個人のものからどんどん広がって、

今ではビジネスに進出し会社の公式のものでプロモーション活動もしつつハイブリット

方式で使われている。今や大きな規模をしめ影響力も大きい。

 

 今まで企業やお店というのは店舗での営業、お祭りなどのイベント出店などの機会を

通して皆に知ってもらい知名度をあげる。そんな機会を得て集客が充分できるところが多かった。このコロナ禍となるとNET上の集客は非常に難しい。

 そんな壁に当たっている場合も多い。

 

 思い悩むよりまず行動してみよう・・・。

SNSというのは投稿しないと知ってもらえません!だからNET版の(イベント出店)のような役割も担います。

 最初は投稿すること自体、難しく考えている人も多いのでは・・・と思います。

 

(SNS投稿に踏み切る前に・・・📝)

・投稿する前にまず、うまいな!って感じる投稿をよく見てポイントを掴む。(感覚を得る)

・伝えるポイントを絞る。

・自分でどんな風に投稿すると見てもらえるかな?とイメージし投稿する。

 『届ける気持ちで』⏩(自分の投稿するものを俯瞰してみる)

・お店にとっての価値を伝える。

・繰り返し投稿し思い出してもらう頻度も増える(お客様の目に触れるようにしよう‼️)

・投稿したものがお客様に伝わったか?目に触れたかを(マーケティング上)で図ろう。

 (見方はエンゲージメント等で数字の確認ができる)

 

 {最後に}

アクセス数や問い合わせの数、注文数で図る、『効果を図るという事はお客様の反応を確認するというのは従来の対面販売にも共通する部分である。

SNSは写真、文章の多さや長さは時には周囲のものを見る👀も大切である。

 見てもらえるように工夫しよう🤗

 ※集客に一生懸命で実際契約したらクライアントさんへの配慮やケアが足りない経営者さんを見かけます。

  そうなると本末転倒です!

 仮に折角、SNSでうまく発信できたとしてもサービスが粗悪であったり、継続性がないのは悲しい😢現実です。リピーターさんが増えるように心も乗せてお仕事に取り組みましょう!

 投稿に対するポリシー、会社ポリシーは明確に・・・・。

 

 ご訪問ありがとうございます🤗

 unchantotaro blog 心が元気になるといいな🤗

 読者登録お願いします。

blog内ではコーチ業インストラクター業としての自分の在り方、私の考え方、

お仕事の取り組み方、コーチングプロセス、心理カウンセラーとしての視点で発信中!!

まだまだ日々勉強中!

 いつも応援ありがとうございます📣

 コメントもお待ちしています♪