unchantotaro blog💫心が元気になるといいな🤗

🤗スポーツ栄養学、お仕事の向き合い方、心の向き合い方など楽しく発信してます🤗

職場内でパフォーマンスが上がるチーム作りとは??🤔

組織内で仕事をするには、チームとしての仕事の取り組み方をしないと

もちろんですが、孤立してしまいます。

孤立して、力を発揮できる部分だけなら良いけど時間も体力も(ここでいうのは持続化)

できるとは限らない。

一人の方にのしかかった状態にしてしまうと、いつかその人は疲弊し心も体も追い詰められてしまう。

今回は社員・パートナーさん・などチームに関わる人々が実力を発揮しやすい環境を作りましょう!を考えたいと思います。

日々、上司や経営者の方は人の動かし方(起用の仕方)を考えられているのではないかと思います。

 大手IT企業の大きく成長したのはその裏ではいろんな仕組みの改正や教育を取り入れ

成長させたという涙ぐましい努力があってこそだったようです。

 

今や誰もが知るGoogle,Facebook,Apple,Amazon,GAFAの師と仰いだビルキャンベル氏🏢🏙は

 ・会社自体を裏方で社内コーチングで未だ会社の成長を支え続けた。

 ・月曜の定例のstaffミーティングを通じてこのように変えた。

ここでは、会議の冒頭から重要な話題から入っていくのではなく、

休日の過ごし方を写真や動画で🤳表すなど一人一人が発表するのがpoint‼️

・レジャーを楽しんだ人、フィジカル・エクササイズした人など様々であった。

 

・このように全員に週末の過ごし方わ報告発表したところ・・・・🤗

2つのチームから変化が出た。

①家庭と仕事以外の側面をお互いが撮ることができた。

②チーム全員が役職・専門分野に関わらず楽しんで会議に参加できるようになった。

 

ここで気づいたこと・・・・😉

・それまでの人間関係をギスギスしていた。

・以前は『あのおときはイマイチだったな〜』と振り返って思う。

・皆が発言しやすい、前向きになった。(信頼関係や会社全体が協力的な関係になれる)

まとまりの機能をしている。

これがチーム結束のきっかけになっていくので、これからも見習っていきたい部分ですね。

 

(まとめ)

・車内がまとまるには職場環境を整地する。

・常に話しやすい、雑談からも小さなヒントが隠れてるかも

(質問できる環境)

・連携していく大切さ。、

 ・主体性の養い方

・互いに話さないと譲ったり、譲ってもらったりというやりとりも起きません

 今一度考えよう‼️

 

ご訪問ありがとうございます😊

unchantotaro blog 心が元気になるといいな🤗

読者登録お願いします🤲🤲🤲。

 

お仕事の取り組み方、心理学、脳科学観点、フィジカルのお話など発信していますので

覗いてみてね。

Unchantotaro Tami (Facebook)

@unchantomiichan

フォローme

 

 

<a href= " >