unchantotaro blog💫心が元気になるといいな🤗

🤗スポーツ栄養学、お仕事の向き合い方、心の向き合い方など楽しく発信してます🤗

人は何のために働くのか?

人が働くのは、何のためなのか?

会社のため?

家族のため?

周囲のために働くのか?そりゃ。喜んでもらったら嬉しいけど😊人の喜ぶために働いて果たして

自分のエネルギーは枯渇しないのか?

そう考えると、何が自分の働く意志のモチベーションを上げているのだろう❓

 

その仕事は自分の好きな仕事であるのか?ないのか?

好きでもないのに力が注げるのか?と考えると継続は難しくなるのではないか?

自分の好きな仕事でも、自分のことを置いてでも周囲の事を優先してしまっていて、人から喜ばれていてもその人は最終的には周囲に都合良くしか見られなくなります。

 周囲の人からすると何をやっても当たり前。

ゆくゆくは出来ていて当たり前😣になる。

 それでも、『これは自分がやらないといけないから』と自分を鼓舞し続けて頑張りすぎると

 それはただ周囲のいいなりになって働くポジショニングでいる方が何処かしら楽なだけにも見える。

 周囲に何をしても当たり前‼️って思われる働き方で果たして納得できますか?

 決まった時間に決まった事をやる。それはただの流作業かもしれません。何も考えないでいいし

(周囲が)どう動いているか?

気にしなくても自分さえ良ければいい。

同じ、働くのなら気持ちよく自分の納得の上で行動したい。

 そして対価を得たい。

 自分がその仕事をしていても楽しいと思い、ずっと向き合っていけるそんなお仕事の仕方なら、納得もできる。

 周囲にちょっと嫌な事を言われたから...などいっても、相手の様子ばかり伺っていたらいつまで経っても働く事が好きになれない。

 まずは自分のやってみたい事ですべきと感じる事を見つけてみよう。

それはあなた向けの作業?

そしてやりがいのあることならそれはあなたのものです。働くとはただ生計を立てるためのものではありません!

 自分を磨く、大切なひとを守る者のために、生き甲斐と働くことへの意義を見つけていくとモチベーションも上がります。

損する働き方をするのも、要領よく働くのも自分がそのような環境を許している場合が長年はたらいていて多いようです。

 今一度、自分のお仕事の取り組み方をまず見直そう。😊

 

ご訪問ありがとうございます♪

🍰Unchantotaro blog Facebook、Instagramでもシェアしています。

のぞいてみてね。

Unchantotaro Taami です。