unchantotaro blog💫心が元気になるといいな🤗

🤗スポーツ栄養学、お仕事の向き合い方、心の向き合い方など楽しく発信してます🤗

梅雨が明ける前の体のコンディショニングの仕方を考えておこう😉

南国沖縄は今年は梅雨入りが早かったけど・・・・。

今度も梅雨が明けると、長い夏がやってきます。

 暑い日は早くも💦30度以上になる日もありますね🥵

 暑いですね〜💦

 

梅雨明けの暑さに熱中症と夏バテにならないためにも梅雨が明ける前に夏に負けない

体づくりをやっていく必要がある。

今回は汗を💦かくことで体のリズムを整え方などを記事にしたいと思います。

 

 熱中症🥵と夏バテというのは体に熱が籠る(熱負け)の状態になる。

 暑さに体を慣らす『暑熱馴化』(しょねつじゅんか)という準備に入っていく必要があります。

 意味は徐々に体を慣らすこと。

 大体10日〜2週間で身体を慣らす(夏の体づくりをやっていこう)

(暑さに体の慣らし方)

・汗をかくこと。(散歩やウオーキング等軽い運動をする。少し汗ばむ程度で可)

・エレベーターを使わず階段を利用をするなど工夫しよう。

・風呂🛀(湯船に)に入って汗をかく💦2日に1度(38℃〜40℃くらいでぬるめのお湯で半身浴がおすすめ❣️)🛁

 

季節の変わり目への体の守り方は体のリズム(体内時計を整えるのも大切なコンディショニング!)

 自律神経のリズムが体内にあり日中は活動モードの交感神経がが優位に日中の活動をしっかりすることで夜はリラックスモードの副交感神経が優位になり

体温調整、ホルモンバランス分泌、(各)臓器🫀🫁の活動を調整している。

これのバランスが乱れると夏バテを起こしてしまう。

 朝起きる時間を一定にし、(朝活する)☀️

①朝日を浴びる (セロトニンを分泌する)

②朝食を🥣🥞食べる。(体内時計の調節を行なってリズムを整えると言う事が大切です)

③しっかり休養をしよう。

 

(まとめ)

汗をかくということは自律神経系のバランスを取るのに大切なことです。

体調がすぐれない方、便秘症の方など代謝が良くないと感じたらまず、

筋肉を使うことでドーパミン、セロトニン、オキシトシンなどの分泌があると精神的な安定も図れ心と体調のバランスをとります。

水分(イオン系、ミネラル系の体に優しいもの)を取りながら体の循環をよくして

夏を迎える前に楽しい過ごし方を考えよう。

 

ご訪問ありがとうございます😊

unchantotaro blog 心が元気になるといいな🤗

読者登録お願いします🤲🥺