unchantotaro blog💫心が元気になるといいな🤗

🤗スポーツ栄養学、お仕事の向き合い方、心の向き合い方など楽しく発信してます🤗

食欲の秋🍠お芋さんで楽しんでいますか❓

#今週のお題

『いもといえば?』

子どもの頃、芋版と言って、芋を🥔彫刻刀やカッターを使って、いろいろんな絵柄に彫ったり、名前をほって、紙に押したり、お正月の年賀状に押したり・・後は、ほくほくに蒸して食べた思い出がありますね。

 こんな思い出エピソードも交えたり、お芋料理で連想するものを記事にしたいと思っております☺️😊

 みなさんは、お芋の中でどのおいもが好きですか??

 じゃがいも、サツマイモ、紅芋、長芋(トロロ芋)等等・・・🍠🍟🥔

 それに種類も増えてきましたね。

その中で我が家の

第1位は じゃがいもですね。

もちろんお芋は全て、食物繊維が豊富ですがビタミン類も凝縮されていますね。

ビタミンB2、B6、Cなど加熱しても葉野菜のように逃げないところがいいですね。

 今年も去った、夏場も大量に汗をかきますが💦大量に排出されるカリウムも補えるので、ポテトスープやお味噌汁に入れて、成人病予防、脱水症状予防になります。

 たんぱく質もたっぷりのため、エネルギーに変えやすいので頭の回転も良くします。

他は、ポテトサラダやキッシュ、肉じゃがなんていいですね。

 今回は大好きな😍じゃがいもの簡単レシピをシェアします。

 『小さなじゃがいもの🥔コロコロ甘煮』

(材料)

1・小さなじゃがいも(茨城や東北地方でとれる、早稲の赤ちゃんサイズのじゃがいも) 15個くらい

2.醤油   大さじ4(お好みで)

3.黒糖   大さじ2  (お好みで)みりん適宜

(自分は少し蜂蜜も🍯🤏少し加えます)

煮絡める感じになりますね。

調味料は目安ですので、ご自身で調整してくださいね。

おかずにも、少し味濃くするとお酒にも会いますね。ご自身で合わせてやってみましょう!

 第2位 はサツマイモ 🍠

栄養豊富でビタミンC、カリウム、食物繊維(ご飯の10倍も含まれてます)、ヤラピン(真っ二つにするとじわっとでる白い汁、あれです)ビタミンE(抗酸化作用があり、生活習慣病、動脈硬化を防ぐ)

ビタミンB1は柑橘類に引けを取らないくらい豊富なんです。

アントシアニン おなじみ(ポリフェノールがあり抗酸化作用あり!)

βカロテン

目の健康にも効果あり。(白内障予防や視力の維持に効果あります。)

 おさつ🍠もいろんな種類が出てきています。

安納芋、紅芋、サツマイモ・・・各地にすぐにでも行きたい✈️くらいです。

今の時期🍠焼き芋はたまりません。中がねっとりしていて蜜がたっぷり!干し芋👍‼️

焼き芋はたまには移動販売で来るおじさんから買います。

おじさん、たまにお釣り間違うから・・・『おっちゃん、間違えてるよ!』って言ってお釣り返すと『あっ🤭本当だ!』

こんなやりとりもいいね👍

 昔はこんな風におじさんが、ポン菓子も売りに来たのにな〜。

 第3位 長芋、山芋

とろろ芋ですね。

・コレステロール値や血糖値を下げる効果あり。(生活習慣病予防に1役買います)

・便秘解消!

・ねっとり、スタミナ源になります。

マグロの山かけにすると青魚と取れるから

ビタミンもDHAもとれていいですね。

とろろ芋をすって、油で揚げて、海苔巻きで食べる。美味しいですよね

 このように、かなりつぶしが効く(万能である)食品です。

 

  • 発売日: 2016/10/27
  • メディア: ムック

 

 芋もち、素揚げ・・・あげると揚げると・・・?キリがないくらいです。面白いのでチャレンジしましょう!結構、おやすみが長かったので子どもたちとチャレンジしました。1度この本も見てくださいね。

 

ご訪問ありがとうございます😊

 uncahntotaro blog 心が元気になるといいな😊覗いてみて下さい。

これからも、自分らしく人生を楽しく過ごしてみませんか?

 いつも励ましのお言葉、応援メッセージありがとうございます😊

 Twitter@unchantomiichan

 facebook  Unchantotaro Tami

   

読者登録、フォローお願いします。