unchantotaro taami blog💫心が元気になるといいな🤗

🤗スポーツ栄養学、お仕事の向き合い方、心の向き合い方など楽しく発信してます🤗

アルマゲドンを時でいくプロジェクトX📽

数10年前になるかな??アルマゲドンっていう映画がありましたね。

確か地球を救う映画だった・・・。

今日はアルマゲドンの世界です。

先日11/23にNASAである実験が行われたようだ。(日本時間 24日午後3時頃)

アルマゲドンを時で行く様な・・・・🌍💥

小惑星が地球に衝突しそうだったのでそこの小惑星に主演のブルース・ウイリアム氏たちが乗り込んで💣爆弾を爆発させて小惑星の軌道を変更させるという地球を救われてそれを字でいくような

事をやってのけったというトピック😊

 映画アルマゲドンの予行演習みたいなものかな??

 

 当然だが、映画と異なる点は核兵器や石油掘削機やエアロスミスは登場しない。

小惑星の軌道を宇宙船を衝突させることで軌道が変更できるかのテストをNASAが実施!

アメリカの西部カリフォルニア州バンデンバーグ宇宙軍基地においてスペースXのファルコンのロケットで打ち上げられた。

この探査機が10ヶ月ほどかけて小惑星🌟リコモスの位置まで飛行を続けていく。

NASAの動向で小惑星が発見される可能性は極めて低いともいいながらも地球と衝突する潜在的な危険性があるという。小惑星20個以上ある、その中の正常な軌道さえもわかっていないものもある。

NASAはそういった事に備えて5年前に地球防衛調査局を設置し対策を進めているようだ。

20小惑星リリモス(ギリシャ語で双子座という意)その名の通り真ん中の惑星とその周りを地球🌍にとって月のように周る星。

この地球の周りを回る星が今後のターゲット星らしい。

真ん中の星が780m、ターゲットが160mの星である。

今から10ヶ月後秋口ごろには体当たりするであろうという予測のようです。

 

 当然だが実際は地球にそいう危機が訪れているというわけではない‼️

ただ今までの観測研究によると地球に影響を及ぼすような小惑星が(地球)に向かう可能性は

あるとされる。昔もそれにより恐竜が絶滅したということもあった。

小惑星が地球に🌍衝突する可能性は0ではない。極めて低いが・・・。

2機飛ばし、1機を小惑星にぶつけもう1機で撮影を決行!🚀

11月に打ち上がった🚀 やった〜😊

※トピックス2

 NASAは映画のアルマゲドンを見るという管理職候補の研修がある。

150分の上映時間の中に幾つ科学的な間違いを見つけることができるかという研修内容。

皆、必死(`_´)ゞ!

 当時168個の間違いが指摘された。

1分に1個以上あった計算です。

またまた宇宙でのおもしろ話🚀

宇宙小旅行などの記事をシェアしたいと思います。

 

ご訪問ありがとうございます。

unchantotaro blog 心が元気になるといいな🤗

読者登録お願いします😊

facebook  Unchantotaro Tami でもblogなども発信中!Twitter@もよろしくね。