unchantotaro blog💫心が元気になるといいな🤗

🤗スポーツ栄養学、お仕事の向き合い方、心の向き合い方など楽しく発信してます🤗

ウォーキング🚶‍♀️.ストレッチの基本姿勢とは☺️

ぐんと季節🍁が変わりましたね。

日中はまだ暑い日もありますが、時折、心地いい風が吹く時期が来ました。

この陽気に誘われて〜♪

スポーツの秋です。🎾

 外に出ると公園近くを多くの人が道でのウォーキング🚶‍♀️を楽しんでいたり、わたしの勤務するプールでも、ストレス解消や、運動のためとウォーキングをする人が増えてきました。

 (そこで1POINT😉)

😉たとえ短距離のウォーキングであっても簡単なストレッチをしてから、ウォーキングを始めましょう。(準備運動は大切です)

😉シニア世代も、若年層も必ず行って下さいね。

まずは両手を上で組んで背伸び、肩のストレッチ。(前に身体を倒したり、後ろに軽く反らせたり、横に振ったり)

肩のストレッチも左右8〜10秒ずつ。

これだけでも上半身、体幹の筋肉が少しほぐれます。

更に腰回し左右、ひざのまけのばし、ふくらはぎアキレス腱のストレッチ、腿の前と後ろの筋肉をのばしたり、足首を回したり。

 

腰回りから足は🦵筋肉が大きく、多くの血液が循環しています。筋温を上げながら筋肉をほぐしましょう。

ストレッチは身体をほぐすだけでなくむしろ自分の身体のコンディションを知る上でも大事ですね。

 あれっ?今日は背中が硬いな〜と感じたら??

腕の振りを大きくしてみたりウォーキングを始めて足首に違和感を感じたら無理せずにウォーキングの🚶‍♀️時間を早めに切り上げてみる。

ウォーキングを無理なく継続していくためにも準備運動、ストレッチは大事なんですね〜。

慣れてきたら、ストレッチの回数や伸ばしている筋肉の意識をする。調整をしてみるのもいいかもしれない。

少しやりたくないなぁと感じたら、少し休んでみるのもいいですね。

又、徐々にカバーしていこう🚶‍♀️

ストレッチも無理せずに。

ウォーキング🚶‍♀️を続ける。(継続は力なり。)

大切なコツです。

陸上では鼻からしっかり吸い込んで口で吐き出すことで酸素をしっかり身体に循環します。(有酸素運動)

 水中ウォーキングでも徐々に距離を伸ばしながらトレーニングを含めたウォーキング🚶‍♀️になってきたら、

上記の鼻で吸って口で吐きながら腹式呼吸を意識して脂肪燃焼に努めましょう。

足の筋肉は大きいので脂肪燃焼しやすく筋肉がつけやすいですから。

貯筋は必要です。

 

ご訪問ありがとうございます。

unchantotaro blogをいつも応援📣してくれてありがとう。🤗よかったら読者登録お願いします。

Facebook Unchantotaro Taami,Twitter@,Instagramでもシェアしてます。

 

スポーツの秋を楽しみましょう。

 

ウオーキンググッズ⏬おすすめ商品

軽装で楽しくスポーツの秋を乗り切ろう⏬

 

 

無理せずウオーキングを続けませんか?

歩き方のバリエーションやウエアの掲載ございます。⏬

 

秋のキャンペーンもございます詳しくはこちら💁‍♀️⤴️