unchantotaro blog💫心が元気になるといいな🤗

🤗スポーツ栄養学、お仕事の向き合い方、心の向き合い方など楽しく発信してます🤗

ナスの美味しい時期🍆

こんにちは😋

今回は旬の茄子🍆について記事にしたいと思います。

ナス🍆

ナス科ナス属の果実 インド原産🇮🇳

Unchantotaro の生まれた土地ではナスビとも言います🍆

淡色野菜である。

日本へは中国から渡来した古い野菜である。

なんと‼️奈良時代では献上したという記録が残っているほどである。

ナスは諺や言葉がいろいろある🍆・・・・。

オタンコナス、秋茄子は嫁に食わすな等等・・・。

 

今家一年中栽培されている野菜となったが(スーパーの野菜コーナーには常にある)

時期としては夏で旬は9月ごろまで自然栽培は行われている。

 

茄子は🍆1200年くらいの歴史がある。品種はとても多い。日本国内だけでも独特の形状のものがある。(200種類くらい)

海外では、なんと!!🙄1000種類である。

①関東では横っぴろで卵型🥚

②関西、山陰、東海にかけて広く栽培されているのは長茄子や水茄子(泉州の水茄子🍆はプクッとしていて可愛い形です。)

③関西よりにし、東北地方に分布しているのが細長い長茄子🍆・・・松山など

九州では大長茄子などたくさんの品種がある。

だんだん温暖地域になると育ちが良く大きい茄子が多い🍆

丸茄子はヘタが紫です。水茄子は緑のへた。米ナスは青ナス、小丸ナス、ゼブラナス・・・など、、、、

 ヨーロッパやアメリカ🇺🇸の品種も日本で作りやすいように品種改良したものもある。

 

ナスの🍆ポリフェノールの一種ナスニン アントシアニンの形成がされない青ナス🍆白なすがあり白なすは加熱することでトロトロになります(煮込み料理に適している👩‍🍳)

 なので白茄子はトロ茄子ともいうんですよ♪♪♪

 ポークとナスの挟み揚げなんて🍆ビールの🍺お供にサイコ〜ですね。

(茄子の栄養価🍆)

90%以上が水分で水分が抜けるとスカスカになる。

紫色の表皮にはポリフェノールのアントシアニン系のナスニンが含まれています。

強い抗酸化力があって活性酸素を抑える力が強くコレステロールを抑制する効果がある。

アントシアニン式そは視力や眼精疲労の改善

 効果として

免疫力向上、アンチエイジング、がん予防など・・・。

カリウム

水分が多いので余分な水分や塩分を体外に押し出し高血圧予防、むくみ解消のぼせ、ほてりを鎮め夏の食欲不振、夏バテ予防、緩和に。

 

食物繊維も豊富です😋

水溶性食物繊維も豊富で腸内環境を整えます。

 

冒頭の諺のからくり☟

『秋茄子は嫁に食わすな』

茄子は🍆身体を冷やしやすく出産などを控える嫁には食わすね!!と言いますが

大量に食べすぎると内臓を冷やす恐れもあるためだが、それは妊産婦に限ったものではないので心配いりません。。。

なんでも程々にしましょう。。

 

皮も比較的しっかりしていて硬いので縞模様に切ったり10分くらいはアク抜きをしましょう。

油とも相性が良く、お味噌汁や麻婆茄子にするには少しアブ裏で素揚げして使うと風味も出棺もいいですね。

関連記事(季節野菜)⬇️

 

unchantotaro.hatenablog.com

Amazonでお買い物🛒

秋ナス🍆、季節野菜をAmazonでも購入できます。

こちらからもどうぞ💁‍♀️

 

乾燥野菜や冷凍野菜でも使えますのでよかったらご覧くださいね。

 

メルカリ Unchantotaro サービスも営業中🈂️よろしくね。

ご訪問ありがとうございます

Instagram、facebook、X(旧Twitter@)でもシェアしています。フォローしてね。