unchantotaro blog💫心が元気になるといいな🤗

🤗スポーツ栄養学、お仕事の向き合い方、心の向き合い方など楽しく発信してます🤗

沖縄のお盆☺️

沖縄はとても行事が多いです。

旧暦で暦を見ます📆旧正月、浜ウリ、シーミー(晴明祭)、旧盆、屋敷のうがみ、トウンジー(冬至)・・・・。

その中の旧盆もとても盛大です。

旧暦の7/13,14,15 今年は新の暦📆8/20~22でした。

うんけい(ご先祖さまをお迎えする日)

中の日(ナカビ)

う〜くい(ご先祖さまを家族で送る日 夜)

この3日はとても女性は忙しくなります。(特にお仏壇をもっているお宅、長男家)

お迎えの日は(うんけい ジューシー、(沖縄風かやくご飯、豚三昧肉と生姜の葉で炊き込み)とご馳走をうさげます。(お供えします。)

お供物は果物(バナナ、スイカ、桃、マンゴー)、重箱(かまぼこ、煮付け、揚げ物など)

その他、生きている人たちと同じものを3度3度のお膳料理で供えます。

ウンケーの日は酢の物料理『ウサチ』、吸い物(中身汁、豚の内臓)生姜の葉つきでうさげます。

 

ナカヌヒ(ナカビ)は皆が食べるものをうさげますが、甘菓子を備える(タンナファンクルー)など、故人の好きだったものを供えます。

沖縄のお盆は琉球王国時代の中国の文化からの伝承です。

豚肉料理や煮付けは長寿料理として食べる風習があります。ビタミンも豊富です。

 

うーくいのご先祖が帰る日ですのでご馳走が並び、家族や故人を偲んでその方の仏壇に手を合わせます。(線香をあげます)沖縄はお盆はあまり墓参りはしません。

・健康・日頃の報告

・皆がこれをきっかけに集う時期

・エイサーや道ジュネ〜があります。

沖縄の線香は6本が1組になっていますので3本にして線香をあげる人もいる。

夜には玄関先にウチカビ(あの世のお金)を燃やしてご先祖さまを送り出します。

サトウキビをお供えしているのは、あの世に帰るときの杖とも言われています。

 

祖先崇拝の文化が色濃く残る沖縄の行事はとても大切な行事です。

旧正月の記事も載せていますので合わせてご覧くださいね😊

 

unchantotaro.hatenablog.com

 ご訪問ありがとうございます😊

unchantotaro blog 心がげんきになるといいな🤗

読者登録お願いします🤲

 

 

<a "" >