unchantotaro blog💫心が元気になるといいな🤗

🤗スポーツ栄養学、お仕事の向き合い方、心の向き合い方など楽しく発信してます🤗

夏の疲れを乗り越えよ〜🤗

残暑が続きますが、お元気でお過ごしですか??

 9/3はクエン酸の日、ドラえもんが誕生した日。ハッピーバースデー🎂🎉🎊🎁

 ドラえもんは残暑の厳しい時の誕生だったんですね。🎈

 今回のテーマは『元気に暑さを乗り越えるには??』がテーマです。

 暑さを乗り越えたり、疲労回復効果がある食品は

①クエン酸の多く含む食品ですね

 ・グレープフルーツ、カーブチー、シークワーサー、オレンジ、レモンなどの柑橘類🍋。(レモンなら0.5個分です)

 ・キウイ、いちご🍓

 ・梅干し(1日に5つ分)

②睡眠の質を上げます。

 ・眠る前に(クエン酸を)摂るのが効果があります。

 ・1日に朝から夜にかけて少しずつ摂ります。(3〜4回に分けて摂ると良いです♪)

 一番手軽にとれて一日のスタートに元気をチャージしたい人はハチミツレモンや🍋

 クエン酸ジュースがおすすめ!

  クエン酸ジュース🍹のレシピ

水・・・・250ml

食用クエン酸・・・小さじ1

はちみつ🍯・・・小さじ1杯(お好みでOK!)

 

 クエンさんが疲労回復効果に良いわけ🤗

疲労は酸化ストレスによる細胞がダメージを受けた状態で起きている。

疲労回復するにはダメージを受けた細胞の修復することが大切なこと!

その修復に必要となるエネルギー源として『ATP』と呼ばれるアデノシン三リン酸が挙げられるこの『ATP』は体内でも生成されていて作り出す働きはATPサイクル(クエン酸回路)と呼ばれる。クエン酸回路を活性化させるのに役立つ成分であり疲労回復に欠かせないと言うわけ・・。

クエン酸回路を活発化させるのに役立つ成分😊

 疲労を早期回復し血液サラサラにする働きや低血糖や動脈硬化を予防する働きがあります。ミネラルの吸収を促進させる働きがあり美肌効果、健康効果があります。😊

 

夏はどうしても水分や糖分の取りすぎ、エアコンの当たりすぎなどにより体のだるさや食欲不振などにより腹部に脂肪が溜まり気味になったりパフォーマンスの低下を招きがち・・・。

 水分補給には、ミネラル分は、塩分入りの飲み物、食事の中では野菜🥬具沢山スープや冷製スープ、水餃子や🥟肉団子🧆スープなんかいいね👍

 そうめんや冷製パスタ、うどんなどで糖質は補えますが具沢山野菜やサラダチキンなどを用いてタンパク質補給してエネルギーに変わりやすいように、胃に負担をかけず気軽に食事をしましょう!

 ・冷やし中華、ジャージャー麺、坦々麺など・・・。

 5大栄養素(皮質、糖質、ビタミン、カルシウム、ミネラル)を食事や補食でバランスよく摂りましょう!😉

 食事の時は野菜から口にする(ベジファースト)で食べると栄養も摂れて糖質の吸収を緩やかになりますよ!その際、よく噛んで食べましょう。(ダイエット効果あり!)

 

 

 

f:id:unchantotaro:20210428172923j:plain

f:id:unchantotaro:20210103162017j:plain

f:id:unchantotaro:20210114104026j:plain

 

 </pご訪問ありがとうございます

 

unchatotaroblog心が元気になるといいな🤗

読者登録お願いします😉