unchantotaro blog💫心が元気になるといいな🤗

🤗スポーツ栄養学、お仕事の向き合い方、心の向き合い方など楽しく発信してます🤗

自分が失敗から学んだこと🤗

 自分が行動を起こして失敗した時、

以前はすぐ落ち込み、ただただ自分を責めていました。

 そうすると、ただただ一時悩んで、時が過ぎれば忘れて仕舞うパターンなのでは?と最近思います。

 自分の感情に向き合う。という行動は大小関わらず、失敗してみないとわからないのでは?と・・・

 行動した結果、あなたなら失敗したと感じる事とどのように向き合いますか?

   自分なりに感じた事を記事にしてみますね。

 1.まずは自分の今回の失敗と感じた事の少し前からの行動も思い出し向き合ってみる。『思い上がった態度になってなかったかな?!』例えば人への態度や車の運転など・・
 2.「人に白い目で見られたり」、「自分が恥をかいたな〜」という場面に遭遇してみて
あらためて
自分が起こした行動に向き合おう‼️という気持ちで捉えられる。(周囲への配慮なども)
 3.失敗したと感じたと言うことは行動を起こしたからである。
その行動から何の気付きがあったか?を思い返し向き合う。
 4.悪かった、間違っていたと思ったら誠実に謝る。間違いを認める。

 5.『これが正しい答えである』とすぐに決めつけず、この事柄が起きたことで

それらが自分に何を伝えてくれようとしているのか?を考えてみる。

という事に気づきがあって、かなり今回も思考のトレーニングになりました!

 自分自身の心を落ち着かせ向き合う事で、

自然と周囲も良いかたちで流れはじめて次第に、ありがたく感じました。

そして過去の考えに囚われず今後、どのようにして行動すると進めるか?

 失敗がないと覚えることもないし→→→疑問も気づきも得られません。

 

 (まとめ) 

 ・『失敗しないで進みたい』誰もが思うことですね。予防や確かに対策を練ることも大切。

でも失敗がないと気づくこともその後の成長もないという事。

 ・ 何げなく行動していても、行動した結果にどのように自分自信が捉えられるかを考えてみるといいですね。

😊個人差あると思いますが、時間が掛かってもそのことが事柄が人生の糧になると良いな😊

  これが自分が、最近改めて感じた事です。

 

失敗したと感じて、

ネガティブな気持ちになることも大切。でも今までの自分のように

打ち消そうとして、考えないようにすると

どんどん

深みに入り、潜在意識に入り込んで辛い気持ちが大きくなりますね。

 例えばこんなことで今、

『心がモヤモヤなんだ。』

『〜対してうらやましく思っているんだって。』

小さな声に出したり文字にし具現化する。
そうすると、ああ心からその事象を受け入れていきやすくする事で
経験として受け入れ易くなると思いましたね。

気持ちに蓋をするとモヤモヤは余計に大きくなり、いつか忘れても不意に同じように心を荒らしていくだけ・・・

受け止めてあげる事で、受け止め方や、向き合い方が上手くなり周囲の行動も尊重できまする日がきます。

まだまだ人生学びは続きます。焦らず時間をかけて学びましょう!

疲れたら、休む。また少しずつ歩む🤏。🚶‍♂️の繰り返しですね。

 

 ご訪問ありがとうございます😊。unchantotaro blog #検索!

心が元気になると良いな https://www.unchantotaro.com    ◀️ HPでblog公開してます。

 

 

    unchantotaro blog の事業運営内容とblog コンテンツ

コーチ業、インストラクター業の傍ら現場裏方経験談

自分の価値観に基づく事、40代のライフシフトの仕方、ライフシフトコーチング

コーチングプロセス、お仕事の取り組み方、生涯スポーツ普及、スポーツ栄養学、

レッスンプロデュース、救急法(AED)普及事業、児童心理学、子育て談

介護経験から得た事、収納、片付けから学ぶ・・・等等blog配信中!