unchantotaro blog💫心が元気になるといいな🤗

🤗スポーツ栄養学、お仕事の向き合い方、心の向き合い方など楽しく発信してます🤗

物事に取り組む為の心の準備はしていますか?

こんにちは😊

unchantotaro blogをいつも読んでくださりありがとうございます。

 みなさんは物事に向き合う際に心の準備がうまく出来ない。

心の準備をしようとするとこれから起こる可能性がある事を色々と想像しすぎて不安になる。

またかえって、テンパってしまいそうになるということはないですか?

 

 今回のテーマ『心の準備のコツとは?』を考えてみようと思います。

結論から言うと心の準備は、『天気予報程度にする』位でいい。

こういう風にちょっとだけ先の事を考えようという事。

まだ起こってもない事を心配して不安な気持ちになっても仕方がないですから...。

(不確実な事について敏感に反応してしまうタイプ)というのは

 確実性をもとめているのかな❓と考える事が出来る。

だから起きてもいない事を色々有る事無い事考えてしまう。

かえってテンパってしまうわけ。

これを心理学用語で『確実性効果』と表現する。

その為色々な情報を集めて安心しようとする傾向というのは、読者の皆さんにもありませんか?

 

 情報を必死にかき集めその情報を知れば知る程色々なケースをみて考えてしまい(想定)してしまい、逆に不安になるという事‼️😓💦

情報や想像というのは、確実な未来をもたらす事はほぼほぼない。

今から遡ること2年前の12月に2年後の今を想像出来ましたか?

 新型コロナウィルス🦠がこれだけわたしたちの生活に変化をもたらすほどの大きなウイルスが

2年後、この状況で長期化する事は誰にも想像できなかった事ですね。

 どんな情報を持っていても予想できなかっだと思う。

 現時点でリスク0の決断は下せないので、

わたしたちは新しいリスクとか新しい決断がでたらその都度その状況に向き合い、ベストな選択をしていく。

 ベストでなくても良い😊
 ベターな選択をする。

そんな心境である方が精神的にはものすごく健康でいられる。

だからこそ、

 朝、見👀聴きする天気予報で行動しますが晴れ予報でも突然、☔️曇って雨という☔️事もある。

 だからこそ、その時その状況を見て考えその都度決断し行動する。

 わたしたちの心の準備も凄〜くこの天気状況のように、その都度の自分の納得した決断でいい。

かなりその状況、決断がベストである。

 だから、心の準備は天気予報と同じ程度にというわけです。

 

明日からの1週間、この気持ちでいろんな事に向き合い感情を味わってみましょう。

 一緒に走りませんか?

 

ご訪問ありがとうございます。

unchantotaro blog 心が元気になるといいな🤗

読者登録お願いします🤲

Facebook Unchantotaro Taami,Instagram、Twitterでもシェアしてます。のぞいてね👀

 

 

>