unchantotaro taami blog💫心が元気になるといいな🤗

🤗スポーツ栄養学、お仕事の向き合い方、心の向き合い方など楽しく発信してます🤗

子どもの頃からのイメージトレーニングの大切さ😉

 今回は国数英などの教科の学習以外にイメージトレーニングの教程を取り組んで子どもたちの学びの場を提供しているスクールがありそのスクールのトレーニング方法を元に記事にしたいと思います。

 

⑴イメージトレーニングを通してこのスクールはどんな事を子どもたちに指導しているのでしょうか?

・心の働きや脳の仕組み、道徳(倫理的なこと)を交えて学びにつなげている。

・小中高の道徳の時間ほど難しくなく、ディスカッション形式も採用している。

 

もちろん知識としては英国理社数も大事であるが、その知識をどのように使ってこれからの人生を生きていくのか?という『人間力』の部分。

最も大切なところ(肝の部分)を育てておかないと知識だけでは役に立たない。

そういう意味を込め、30年以上イメージトレーニングを交えた授業をしているという。

 

この授業は生徒だけでなくご父母にも是非聞いて実践してほしい。

そんな時コロナの影響でZOOMでの授業形式になり、ご父母も授業を受けられるようになったのである意味環境が整ったということになる。

 

家庭でも子供と共にイメージトレーニングを受けられるようになった。

今年四月から父母もイメトレの授業に参加することで学習のイメージや励まし方、子供へのイメージのサポート方法、今と昔の学びの違いやコミュニケーションの取り方などが子供と一緒に学べることでいい影響になった。

 

毎回、親子で受講でなくても親子で聞くと学習や心理面の理解が深められると親子で(さまざまな事を)共有できる。

同じものを見ると会話に変化が起こる。

(親子・家庭で大切な事)

・一番大切な関係の1歩というのは親子である。
・わたしたちが幸せを感じたりさまざまな感情が沸き起こるのは人との関係からである。
 だからこそ心地いい(人間関係)を作る。

子供は誰とその関係を作っていくのか?

身近な家族と作ることから人間系が始まっていく。それが大事❣️

 

(イメージトレーニングのメリット)

・自己対話力が人には備わっている(自分の対話)

 人間は一日に6万回自分と対話している。

 右へ行こうか左へ行こうか🫲??自身に問いかけている。その時の答えを弾き出すには

英国理社数の学びだけの知識だけでは答えを弾き出せない。

 やはり物事を判断し生きていく上で自己対話力を高めるにはいろいろな情報を与えていく事が大切ですね♪

 

   自分というのを知らないと自分の限界もわからず自分の良さ、強み、弱みも知らないと生き方を無理してしまい自分自身も行きずらさを感じるし

どうしても周囲に迷惑をかけてしまいがち。

自分をよく知り自分を大切にする心を育む。

セルフイメージをうまく作っていく。

それは人生生きていく中で最も大切なことであります♪

イメトレの関連記事は過去にもいくつか記事にしていますのでよかったらご覧ください。

今回のはごく1部です。関連記事⏬

 

unchantotaro.hatenablog.com

 

unchantotaro.hatenablog.com

 

 

>