unchantotaro blog💫 スポーツコーチ 心が元気になるといいな コーチング☺️

🤗スポーツ栄養学、お仕事の向き合い方、心の向き合い方など楽しく発信してます🤗

人は自分の尊厳を考えているのかな?😉

人は1人1人尊いものであると思います。

以前は自分も自身を大切にしないから、外にばかり目がいって生きるのが申し訳ない、

こんなふうにしないと失礼だから・・・人に少しでも迷惑をかけたらいけない、自分がこんなふうにしたら周囲に迷惑をかけないで済む、〜しないと申し訳ない・・・

 誰かのために生きているかのように考えていました。

その思考はなかなか手ばなせなく、人に力を借りて自分を立て直すと頭でわかっていても

 いざとなると、どうやって人に助けて貰えば迷惑がかからないか?という不安にまで駆られてしまっていた時期がありました🥺

 

 一旦こんなふうになってしまうとどんどん自分を見るどころか👀人の視線になって自分の心が何を考えているのかわからなくなってしまいますね。

 この世に生まれてきた人は皆、大切な存在なんです。

我慢し続けて生活したり、人の目ばかり気にして生きることなんてないと思います。

自分ができないことは、『自分にはできません!』っていって良いと思います

上の立場の人に服従することないんです。嫌なら嫌で良いんです!!🥺

 

 『自分の在り方なんです』

何も人に嫌われるのを嫌がっていたら、人の感情重視で生きていかなきゃならない😭

疲れますね、そんな生き方・・・

自分の心に正直になると、嫌われること(周囲との摩擦)も普通にあります。

だけど自分についてきてくれる人は本当に自分を尊重してくれる人なんです。

 嫌われないように生きるより、自分を尊く思って自分を労いながら生きてこそ

周囲の尊厳も考えられます。

 

 尊厳とは、

厳かで尊いこと。気高いさま。

自分という存在を尊く思うこと。

人が人としていき存在としていることがかけがえのない価値として大切にして考える・・・

自分を大切にすることより他人や周囲を大切にして自分を蔑ろにして生きてくと

いつまで経っても自分の存在を感じないままであるということですね。

 

 自尊心って最近とても見直されていますが、自分のことを尊く思えないと

何かに執着して生きていくことになる。そのくせ自分以外の人が自分のテリトリーに踏み込んだら

絶縁する危機にまでなり自分の大切な人まで失う結果になる。自分で自分の感情まで見えなくなるのでそれこそ厄介だ。

 尊厳とはまず自分を尊い存在として見ることであるのだ。と自分はつくづく思います。

 

 自分の心を大切にできて、自分のことを理解してあげてやっと人のことを尊重できるんだ。

本当に自分のことを受け入れること、尊く思えるようになったら、良い気の流れが出来てくるのです。

 その尊厳は一生ものなんです。命を全うする日までにその事がわかること、そして

自分の心をご機嫌にしてやれるきっかけを是非作るのが自分の尊厳だと思います。

どうしても、子供の頃の体験や生きている間の思い込みはあります。

でも、自分の人生の創造って人任せになるとどうなるかな??🤔

 

 自分で作っていきましょう!

そのためには自分を尊い存在だと認めること!『尊厳』なんだとつくづく思いますね。

 

 ご訪問ありがとうございます

https://www.unchantotaro.com  心が元気になるといいな

HPでも更新中!

 自分の心を大切にすることをまだまだ勉強中!

 引き続き、応援メッセージ、コメント、些細なことでも質問も受付していますよ

 📝 お待ちしてますね。

読者登録、Twitter@の登録もしてね😊