unchantotaro blog💫心が元気になるといいな🤗

🤗スポーツ栄養学、お仕事の向き合い方、心の向き合い方など楽しく発信してます🤗

自分とのの約束と先方との約束との向き合い方を考えよう😉

 約束とは❓

当事者同士で交わす取り決めのこと。

約束は相手との交渉事、契約、人同士や会社との契約の中での約束、仕事の契約・・・・はないと前に進めない。

 それが起業し一人で仕事をしていてお客様を獲得する場合も

 お客様と契約時に交わした条件や約束事は必ずあります。

 

 子どもと大人の約束も同様です。

ただし子どもの場合大人と比べて、世界観が狭いこともあり、きちんと交わした約束を守ってやらないと(『この人とお約束しても守ってくれないんだなあ、じゃあ、約束しても守らないんだったらボクも約束守ることないんだな・・・』)🤔⁉️⁉️とならないとも限りませんね。

 如何なる場合も守らなかったら、せっかく築いた信用や信頼を失う結果になります。😔

予め交わしていた約束に変更などが出そうと分かっているのなら

きちんと相手と話し合いし、双方了承の上進んでいくのが良好に事が進むのではないかと思います。

相手にとっても先方の都合は他人事であり自分の課題じゃないですからね。

 ・自分にした約束は必ず守る事

自分のためにした約束を守れるようになると、自然に人と交わした約束を守れるようになる。人との信頼関係が構築でき

人間関係もスムーズになる。⇄信頼性を高められる態度を取れるようになるという事!

だからこそ、自分で自分のことが分かってあげられることが最優先であるのです。

 

 自分は、インストラクター育成やコーチ業をする中で、駆け出していくコーチに指導する事があります。

 一部ですがご紹介します。

・自分の言動に責任を持つ。『人の前に立つ訳だから🧍‍♂️年齢問わず相手もこちらの言葉を聴いています』

もし先方と約束があり、変更や疑問点が出た場合はその都度話さないと

その一時の変更は良くても

その変更が度々続くと言うことは、その仕事に対して(変更してくるひとからすると)

それほどこの案件に対し大切に思っていないのではないのかもしれないし、そこで変更がでてもまたこの人が相手なら、うまく言いくるめれば良い!こちらに譲ってくれる。

と思われてしまう場合だってあるということ。

そこで信頼は80%以上はは失ってしまっているのだと言うことです。

 

・後からスケジュールの変更や相手とのやり取りが出た場合は、できるだけ早めに連絡する。

  話し合い(ディスカッション)を大切にする事!

先約がある場合は基本的に先に約束したものが優先である。そこも考慮し調整すべきだが、

何が優先かということも考える事は大切ですね🥺相手あってのことですから。

 コーチとして活動する人も、クライアントさんの時間の都合やメンタル面を考えない指導者は最近数多くいます。スケジュール管理🗓は余裕がない状態になるとその人自身の自己犠牲にとどまらず先方の人たちも犠牲になっていく。

 そうなると人として問題である。

 自分は、インストラクターとしてコーチとして人前で活躍するひとにはこの『約束』というのはとても大切である。

 技術以前の問題なんだ!と指導しています。

 何でも、メールのみ、その場だけの対応で一方的に変更し、話し合いもせずに

 『相手に分かってほしい』という自己都合を押し付け今後の課題やケアを全くしないで

終わっている人を見かけますが、相手との関係がどんなに親密でいい人でも以前にそんな事があったり、続いたりすると関係性はどんどん大きくひび割れます。

 だからこそ、自分の言動に一人の人間として責任を持ち発信する必要がある。

 

  (以前の自分もそういうところがありましたが・・・)🤭

 ある個人レッスンを受けていて、最初に高額なコースフィーを支払い

最初は契約時に交わした自分の希望日と時間でレッスンをしてもらい、たまに変更が出たら

相手(コーチ)の都合に沿って(合わせて)時間を組んでもらうようにしていました。

 

 そのうちコーチの都合でたび重なる変更、変更になり自分の方もスケジュールの都合もあり(譲歩できなくなり)合わせられなくなり後々、疲弊し心身具合悪くなりました。

 

 相手にも変更してくる都合があって、自分のために時間を割いてくださっているという事は重々承知のこと!❣️

ここで大切なのは、変更が出たら日にちを事務的にずらせばいい。と考えがちだが・・。

これはスケジュール管理というのは相手の課題である。

急なドタキャンや変更はどの様に対応しないといけないと思いますか??

みなさんも考えてみてください。🤔

 やはり手段として話し合って決める事。

もし、相手が忙しくて余裕がないのなら、はっきり言ってわたしならその人には頼みません‼️

 無理してまで、その時にすべき事なのか?一時のことだからと、タカを括ると相手は人のことだし、それでお金もらえるのならどんどん無理なことをあなたに敷いてくるのではないでしょうか?

ここでいう指導者(コーチ)の心やお財布事情なんてわたしの課題ではありません。

自分の大切にしなかったら、かけがえのない自分の心を蔑ろになる事。

 

     そして後々、せっかく続けようと思って契約しているものも

    『途中で断念せざるおえない』⏪これでは本末転倒❗️‼️😭

 

 私ごとですがどちらかというとじっくり、(最低2年以上は)時間をかけて始めたことに取り組みたい方なので

コーチの選び方やその都度の交渉の仕方に問題もあったのかもしれませんね。

(このコーチは変更は直前で、簡単にメール連絡📧1本で自己都合で変更しても何とも感じない人)

自分はそれに応じられない人(単に都合の良いひとだった。)癖に自分の心に嘘をつき続けてしまっていた。・・・それで終わってしまうのです。

 一人相撲を取り続けていただけなのだ‼️

 今考えても残念な気持ちが残ります。 

だから、スポーツ指導員の新人さんには初心忘れるべからず・・・。(デイワンを忘れるな!)デイツー(仕事をし始めた時、プロジェクトの立ち上げた頃の創業期が終わった)期間に入ると慣れが前に出る。そんな時どのように自分の心を定期的に縦な追いしていく必要があるのか??

  指導者という以前に考える必要がある❗️

それはどの国のどの人種であろうと同じである。忘れてはいけないことですね。

今一度人との交渉・契約に必要な事を見直して4月を見直しませんか??

(まとめ)

・人との信用、信頼関係構築はとても大切なこと。(ゆくゆく人間関係の財産になります)

・一期一会になる場合もいくらでもあります。その一瞬一瞬の対応を丁寧にすることで自己も腹落ちし、自分の実績にもなります。

・ビジネスは相手あって成立する事。

・コーチをするときは、相手が何に向かって走り続けているのか?ゴールに向かっているのか??

目標を明確に確認しあい(相手と思っている事は違うんだと理解する)、1回1回、瞬間瞬間を大切にしましょう。

・自分の心を大切にし、向き合う習慣を持ちましょう!

・相手の考えも尊重しましょう!

 

 人と人の約束は、年齢、性別、関係ありません‼️とても大切なことです。

 自分が嫌なら『嫌なら嫌でいい!』

やめることを選んでもいい‼️

それは本人が納得して決めることです。決して人がどうこう口を挟むことではないです。

他者比較をして相手のモチベーションを下げない❗️それはあなたが相手にすることではない。自分の中で比較し成長する材料にしましょう。

 相手の見極めは自分にしかできませんね。

 今からの時代、自分の心を大切にして、

 周囲の事柄を自分でどんな風に捉えて主体的に行動するか?

そして相手の言葉の裏側に隠れているものをどんなふうに考えて、汲み取る事ができるかが固定思考から抜け出し

『成功思考』に変えて成長していけるのではと確信しています。

時間はかけて自分の心に向き合いましょう!

 1歩1歩前進しましょう!

粘り強く自分の心に向き合っていける人が生き残れる人です。

 

その場かぎりの感情に振り回されているようでは自分に課した約束も守ることもできないので

自分を大切にできない。当然周囲との約束も守れません‼️

さあ、あなたはどんなアクションを取ると自分の心に優しく居れると思いますか??

 

 

ご訪問ありがとうございます!#unchantotaro blog

https://www.unchantotaro.hatenablog.com 心が元気になるといいな 発信中!

Twitter@ unchantomiichan

facebook  Unchantotaro Tami シェアしています。

フォローや読者登録お願いします🥺

いつも励ましのメッセージ、応援の言葉ありがとうございます😊

 

 unchantotaro blog の事業内容とblogコンテンツ

コーチ業、インストラクター業の傍ら、

40代からのライフシフトの仕方、自分軸の構築、自分の価値観に基づく事、インストラクター育成

 生涯スポーツ普及、スポーツ栄養学に基づく事、救急法(AED)、お仕事の取り組み方、児童心理学、(幼少期のこと、自分の取り戻し方)など様々に取り組みblogを発信してます。

 

 

 自分の人生です。他力本願では歩めません。

 

 ご質問、お問い合わせもおまちしていますね!

 

 

 

 </p