unchantotaro blog💫心が元気になるといいな🤗

🤗スポーツ栄養学、お仕事の向き合い方、心の向き合い方など楽しく発信してます🤗

アクションを起こす時に何となく面倒と感じた時に行動できる方法とは??

みなさん、日曜日いかがお過ごしですか?

1週間がスタートして(週の始まり)特に何かしようとしても面倒に感じたりする瞬間はありませんか??

 

 今回のテーマ『面倒だと感じたときに行動できる方法』をPOINTをついて記事にします。

(POINT)☺️

Ⅰ)とりあえず行動してみる。(やってみる)

 日本人(わたしも含め)大半に保全性の高い傾向が見られ失敗を嫌う傾向になる。

 その為しっかり準備を整えてから仕事に手をつけようという意識が生まれがちである。

 しかしよくよく考えてみればその考えが『面倒だ‼️』という気持ちを生み出す大元(きっかけになっていないか??

 ・とりあえず手をつけてみる。

 ・あとで修正すれば良い。

 ・不格好でも気にしない。

 ・まずは取り組んでみる。

 このように行動のハードルをできるだけ下げて、始めてみてある程度状況を捉えてから

 質にこだわれば良い。

2)『〜をする』と宣言しよう。

 まず声に出して、その時にやること、(やってみようと思っていること)を宣言するとやる気がUP⤴️します。

 しかし根性論ではなく、あくまでもモチベーションUPのため。

 心理学的な視点で見ると👀

 ・書類を📄整理します。

 ・掃除をします🧹

 ・勉強を始めます・・。といったことを宣言し口に出すことで、脳内に届き次第に

行動しないと違和感を覚えてしまうから。

 これを心理学用語では『認知的不協和』と呼ばれる。

認知と行動が一致していない結果言ったこと(自ら宣言したことを)取り消せないので行動を始めてしまう。ということ。

 モチベーションをUP⤴️させるために声に出して宣言しましょう😊🚀

 

3)やる事に合わせて環境を調整しましょう。

 スマホ📱が近くにあれば

ついつい手に取ってしまう。🫲そうした誘惑を遮断できるような環境を整えるといろんなことを実行しやすくなる。

 さらに実行したい事に合わせてそれぞれ環境を変えるという方法もオススメ😊

例えば)

勉強するなら自習室や図書館で(可能なら)喫茶・カフェで。

企画を練るなら会議室とか。

場所とやることを結びつけることで、その場所にくればスイッチが入ると言った状態になる。

 ここにくれば勉強が捗ると感じたら、なお成功😊ですね・・・。👍

 

(ここで忘れてはいけない事)

・特定の行動と結びついた場所で別の行動をしない‼️

例えば)

勉強する場所でスマホ📱いじりを始めると喫茶店➕スマホ📱いじりの場所になってしまうと本末転倒である。

 どこで?何をする場所なのか割り振ってみましょう。

4)前日に少しだけ手をつけましょう🫲

人は途中にしている(やりかけている事を放置している)ことがあると気になる性質がある。

その心理を利用しよう☺️

 わざと『前の日の少しだけ』をキーワードに前の日に少しだけ手を入れておく。

しかも『少しだけで良い🤏』と思うと心理的なふうたんは軽くなるので最初の一歩が踏み出しやすくなる。

 

5)成功体験を思いだそう。

面倒だと感じる行動の殆どが過去に実行した経験があるものです。

その過去を思い出してみましょう。

結果的にやり遂げたことを思い出せば、面倒なことだけではなかったと感じられるでしょう。

面倒だと感じることは実行すればそれほど難しくはない。

 問題は一歩の壁です。🙌

ブレイクルーするのに、過去の成功体験をぜひ利用していきましょう。

 

休日のおすすめ図書📘⏬

 

 

オススメ 家庭用品⏬

 

持ちやすく、野菜や果物のカットに🍊🍎

ご訪問ありがとうございます😊

unchantotaro blog 読者登録お願いします