unchantotaro blog💫心が元気になるといいな🤗

🤗スポーツ栄養学、お仕事の向き合い方、心の向き合い方など楽しく発信してます🤗

大人になっても学びって大事🤗

ご機嫌さんです。

f:id:unchantotaro:20210217152205j:plain

 

今回はいくつになっても学ぶことって大事なんだ😊という事を考えていきたいと思います。

 

 日々生きていて自分の知らないことがあっても、今までは少々は仕方ないと思っていた。

 

 近年40代後半になると

『知らないことだらけであるな〜❗️』と仕事をしていても子育てしていても感じる事がしばしば😓

20代の頃は自分の好きな分野の学びに没頭し、明け方から日没まで海に入っていても、プールに入っていても、救助の勉強をしていても苦じゃなかったし専門的な仕事に就く、それが人生の最終目的であり、その時はそれで良いと思っていた。

しかし、今は世界のどこにいても、自分は自分であり個性の多様性が尊重されてきました。

未だに様々な年齢の人から自分の知らない世界、考えを教示してもらうことが多々ある。

 だから『学ぶことって一生大切なんだなあ』と思います。

 インストラクター育成に関わっていても、職場の若手スタッフからも様々な気づきも得ます。

 

それまでは、いかに学ぶというのは子供の頃や学生時代に吸収するもの❗️❗️という思い込みが強くなっていなかったか??と今になって思う。

大人になってもやはり、日々勉強、ワクワク感というものが大事である。

 勉強し『学び』を深めていくと『謙虚』になっていく。🤗

『なるほど!これはこんなこと言っているんだな〜』と自分で学んだことが腹落ちし(inputt)したら今度はその学びを伝える・発信(outputt)してみようと思うようになった。それがインストラクター業務で生き始めている。

 

どうしても自分の知らないことを知ってしまうと、相手が知らなかったからと言って鼻が高くなってしまうことも時としてあったりする。。。😓

 だからこそ人に伝えて(口で)みると、また違った視点で捉える事ができて、もっと学ぶ意欲が湧き気づきも出てくる。

 だから勉強していないと、どうしても視野が狭まってしまう(知らないことが多すぎるのに・・・)⏩それにも気付けていない場合もある。

自分の僅かな知識や生活の中で身につけた常識だけでこの世の中を理解しようとするのは難しい。

時には自分のありえない仕組みを仮定していたり、いろんな(勝手な)論理を作り上げ自分勝手にそれを埋め立ててしまっていて、

 『これが正しいのだ!❗️』と深く思い込んでしまうということが起こってしまう。

 

ここで論理的の例を挙げて考えてみましょう😊

例えば)

・日本に在住しているのだから英語の勉強はいらないのではないか?

・私は○○県出身だから沖縄の文化や風習、先人の言葉を理解する必要性がない‼️

・数学の二次方程式は社会では使われないのになんでこんな勉強するのか?(教育を受けるプロセスに不満のみ残す。)

そういう、自身にとっての論理を自分の中に刷り込んでしまう。

 『こんな必要はないだろう🤔』のような・・・。😓

・学生時代などに『今のうちに遊んどかんと社会に出たら遊ぶ時間がない❗️』という人もいる。

そういう論理ってどんなものなんだろう??

実際、学校卒業して英語や数学はできなくても困るのは自分自身である。

 一方、家庭科を学んでいない。

倫理を学んでないとなると自分にとってはいいかもしれないけど、今度は周囲の人が迷惑する。

本当に英語や二次方程式は不要であるのか??って考えてみる(振り返って学ぶ事を考えてみる)・・・というより、

実際には

 その(仮に)二次方程式や英語ができないということは『それが必要な人生を得られなくなる』ということになるのだ‼️

 学びを深めていくとそれだけ、選択肢が増えてくる😊

自分の選択肢を狭めていってしまうのは勿体無い気がします😥

自分の人生は一度しかないし自分のものなのに・・・。

それなのに自分の可能性をどんどん閉ざしていくというのは、やはり正しい論理ではないのでは・・・??と近年思う。

 勉強・学びを深めていかないと、『自分だけの考えだけでああでもない、こうでもない・・・。』と

自分がどれほど(自身を)わかっていないということを自分で理解できていない事があり後に何らかの形でモヤモヤ😶‍🌫️した気持ちが残る。

 時に自分の論理がやや傲慢になってしまうかもしれない。

それに気づいたらいろんなことを学んでいくと謙虚になっていくのだと日々考えます。

 日々考え、学び、人として精進することの大切さを考え日々過ごしたい。

 

(まとめ)

学ぶことは謙虚になるということ、自分の知らなかった事を学ぶというのは自分にとって大切な事。

幾つになっても自分には知らない事、気づいていないことはまだまだたくさんある。

『これはこうだ!』『ねばならない』『〜しなければならない』と締め付けるのではなく、

・色々な価値観に触れること。

・自分の考えを(立ち止まって)疑ってみる。振り返ってみる。

・教えてもらえたこと、気づきに感謝する。

これは何も学校の勉強に限ったことではないということである。生涯学びはついてくる。

 失敗もしながら進化し続けていこう🤗

 

これからもビジネス観点や心理学、脳科学、人体メカニズム観点でも発信したり、つぶやきます。これからもunchantotaro blog をよろしくね。

 

facebook Unchantotaro Tamiでもシェアしてます。Twitter@もよろしくです。